blog towa

お客様とユニークサービス・製品をつなぐよもやまブログ

令和元年記念 日本製コットン100%Tシャツの初陣成功?

サービス・商品のこと | 2019/05/02


令和元年記念 日本製コットン100%Tシャツの販売シーン画像

広報副社長の冨田です。

さようなら平成、こんにちは令和とかけまして、大量の売れ残りTシャツ在庫ととく。

そのココロは?

令和元年記念 日本製コットン100%Tシャツですよ。このビックウェーブに乗じて300枚作りました。

Amazon オリジナルプリントランキング 堂々1位(令和元年五月二日現在)

1日に百枚売れるとかそういうことはありませんが、毎日着実に売れている感じです。

おかげさまで、オリジナルプリントウェアが集うランキングで、謎のセクシー下着を抑えて1位になりました(謎)。

なぜこのジャンルにセクシー下着があるのか・・・。他のメンツは基本的にはオリジナルプリントウェアですが、趣深いです。

残り在庫6,000着・・・・

でも・・・倉庫を眺めるといまだに面積の1/3くらい無地の日本製コットン100%Tシャツで埋まってるんですよ。この製品、海外の安価なTシャツとの闘争に破れて、基本的に廃止された製品ですよ?

今回のTシャツデザインを担当していただいたぐぅぐぅまみれ様からも、

「想像以上の在庫量でびっくり」

というコメントをいただきました。ありがとうございます。私もそう思います。I think so, too.

仮に今回、令和元年の企画で300枚全てさばいても、焼け石にウォーターってやつです。

あきらめない!

とはいえ、捨てたりタダであげるかというと、ちゃんとTシャツの形をしているので惜しい。もともとちゃんとした布地ですし、物によっては、丸胴型という横に縫い目のない超高級Tシャツも混ざってます。

というわけで、粘って活用を考えます!

社内でも、ロングネックTシャツに作り変えるとか、いろいろアイディアが出ています。

今回の令和Tシャツに味をしめつつ、企画製品のボディとして積極活用していって、なんとか倉庫を空にしたいなと思う次第であります。

こういう在庫は経営を圧迫するから作っちゃダメだからな! > 関係各位

というわけで販売はこちらから

>> Amazonはこちらから <<

>> 楽天はこちらから <<