blog towa

お客様とユニークサービス・製品をつなぐよもやまブログ

人工肛門・膀胱 (オストメイト)のクラウドファンディング応援してます

お知らせ | 2019/06/01


人工肛門・人工膀胱(オストメイト)理解啓発したいのクラウドファンディング画像

広報副社長の冨田です。

弊社のストーマ関連製品の説明書や「令和元年記念Tシャツ」のデザインでお世話になっている、イラストレーターのぐぅぐぅまみれさんがクラウドファンディングを始めました。

「人工肛門・人工膀胱(オストメイト)理解啓発したい」 CAMPFIRE

多くの人に人工肛門・膀胱の生活をわかりやすく紹介したい!

イラストレーターでオストメイトであるぐぅぐぅさん。

人工肛門・膀胱の生活を親しみやすくわかりやす〜く書いた冊子を行政や医療機関においていただき、外からわかりにくい人工肛門・膀胱を造設した方への理解を促そうというプロジェクトです。

もともとTwitterで2万人くらいに広まった内容ですが、まだまだということで活動を広げていくそうです。

多くの人が過ごしやすくするために

人工肛門・膀胱を造設した方は、だいたい25万人〜30万人程度いるそうです。また、手術などで一時的に人工肛門・膀胱なる方も毎年数万人います。

人工肛門・膀胱を造設するとトイレを中心に生活が一変するわけですが、実際はなかなか社会の理解が追いついていません。

過去、日本オストミー協会のみなさまなどの活動が実り、人工肛門・膀胱の方々に対応した多目的トイレも増えています。

その一方で、人工肛門・膀胱であることは見かけでは分からないことから、多目的トイレが使うと周囲に嫌な顔をされてしまったり、周囲の無理解に悩まされることも多くあるそうです。

というわけでいっちょ噛みしました

というわけで早速私もいっちょ噛みしました。初クラウドファンディング!

5万円と言わず活動資金をどしどし集めていただき、いい活動になるといいですね! 3,000円から協力できますよ!

>>>> 人工肛門・人工膀胱(オストメイト)理解啓発したい」 CAMPFIRE <<<<